世界に2台のみ、
科学的根拠に基づく世界初のバッティング測定器。

毎秒1,000フレームの
高速カメラ2台で撮影

スイングIDとは推定飛距離や打球の飛騨方向、ミート力、スピン量、スイングスピードを総合的に測定できる、世界初となるバッティング測定器です。

客観的に解析
スイングを数値化する事で、自分のスイングを客観的に解析できます。
目標設定や練習改善
定期計測を行う事が可能です。前回の自分と数値を比較する事が出来ます。目標設定や練習改善にご活用下さい。
最適なバット選定
計測結果を元に、自分に合ったバットを選定できます。スタッフがアドバイスさせて頂きます。

SWING IDで計測可能なデータ

推定飛距離
ボールを打って飛んだ距離
バットスピード
スイングをした時のバットスピード
ボール初速
打った瞬間のボールのスピード
ミート力
スイングで生み出した力をどれだけボールに伝えられているかの値(ボール初速÷バットスピード=ミート力)
打ち出し角度
ボールを打った瞬間の上下左右の角度
バックスピン
打ったボールが縦方向にどれだけ回転がかかっているか
サイドスピン
打ったボールが横方向にどれだけ回転がかかっているか

個人だけでなく、チームでも活用いただいています。

  • スイングを数値化する事で、課題を見つけ出し練習の質を高める事が出来ます。
  • チーム内での比較が出来ますので、目標設定やモチベーションの向上に繋がります。

チーム、団体でのご利用について

チーム・団体での計測をご希望の場合は、事前予約をお願い致します。計測料金は別途御見積致します。
イベントやチームキャンプ時など、スタンドイン店外での計測も随時ご相談下さい。
(内容によってはご要望にお応え出来ない可能性があります、ご了承下さい。)

お問い合わせはこちら